ホーム > つぶやき | 発見! > 早く大きくなあれ!

早く大きくなあれ!

このかわいいハートの形の葉っぱを知っていますか?

今は鮮やかな緑色ですが、秋が深まると、だんだん黄色に色づきます。

そのあと、葉っぱはかれてしまい、蔓だけになってしまいます。

 

 

 

 

 

正解は、自然薯(じねんじょ)です。

中央の丸い粒は、むかごです。自然薯の赤ちゃん。
まるで、真珠のようにかわいいでしょ!
フライパンで軽く炒ってあげるだけで、ホクホクした美味しい山芋に似た味がしますよ。

むかごは今はまだちょっと若いので、葉っぱが黄色になった頃が、食べごろです。
採るときに、蔓を強く引っ張ると、むかごは全部地面に落ちていまうので、気を付けてくださいね。

自然薯は11月末から12月にかけて掘ります。
お歳暮にもらったこともありますよ。

自然薯掘りは特別の道具がないと、とても大変ですが、あの本物の粘りと味が忘れられず、今年も自然薯掘りにチャレンジします。

冬には、蔓も枯れてしまって、どこに自然薯があるかわからなくなるので、
葉っぱが黄色いうちに、印を付けておくそうです。
昔は麦の種を根元に蒔いていたと、父が言っていた記憶があります。

みなさんもこの連休に、いろんな秋を見つけてみませんか?

コメント(閉):2

まりこママ 2011年10月16日

お初です。

幼いころ「むかご」を摘んで、じいちゃん、ばあちゃんの部屋に持っていくと、火鉢のすみっこでチョッと焼いてくれて食べた思い出があります。

あ~懐かしい~。。。「火鉢」欲しいなぁ☆

@ikibito 2011年10月16日

まりこママさん。お初のコメント有難うございます。
火鉢ですか!いいですね~。
私は川のそばで育ったので、「むかご」を知ったのは壱岐に来てからなんです。
今度キッズに火鉢を持ち込み、むかごを焼いて食べようと思います。
その時は、是非来て下さいね。

ホーム > つぶやき | 発見! > 早く大きくなあれ!

カレンダー
« 2018 年 8月 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最近の投稿
最近のコメント
過去記事のアーカイブ
カテゴリー
携帯で見る
壱岐

ページの上部に戻る