ホーム > ながさき大漁旗! > 釣り場で男の同窓会

釣り場で男の同窓会

ここは諫早市森山町唐比。釣り人からの「唐比あたりが釣れる」との情報をもとに、さっそく行ってみることに。まずは、唐比温泉あたりかな?とやや当てずっぽうにさまよってみました。

 

 

 

 

 

 

 

唐比温泉口の県営バスから海側へ車を走らせること数秒で、この「塩浜」の案内看板にたどり着きました。地名からして浜はこっちだ、きっと!

 

 

 

 

 

 

 

あ、いた♥ 寒い冬の、しかもお昼近くだったので、もう誰もいないかと思っていたけど、良かった~。その前に、写真手前の方では、キャッキャッと磯遊びをする親子が。の~んびりしてて、いいなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

仲良く釣りをする4人に、突然割り込んできたオバさん(私)のプチ取材を快く引き受けてくれた。アラサーとみた。今日は9時頃に来て、クロ狙い。

 

 

 

 

 

 

もうすでに3匹釣っていました。1人1匹を目指すなら、あと1匹ほしいところ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

柄の長いひしゃくのような道具を使い、まきえしてクロをおびきよせ……。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

釣り糸を垂らす。若いけど、慣れた感じ。動きにムダがないですな。

 

 

 

 

 

 

 

どこから来たのかと聞くと、さらっと「岡山です」といわれて一瞬びっくりしたけど、もとは地元で、今は仕事で県外に行っているそう。今日の集いはプチ同窓会みたいなモンかな。「あ、でもお盆にも会ったね(笑)」と誰かがひとこと。男同士の友情っていいですね。

 

 

 

 

 

 

 

「釣りは小さい頃からよくやってました。でもそのときは、周りに遊び場があまりなかったからやったぐらいだったので、その良さもわからなくて。今頃、ようやくハマったような気がします」とのこと。友と離れ、県外に就職して、働いて。――いろんな人生経験を経て、また、あの頃に戻って語らう。釣りを通して、見えてきた大切なもの。いつまでも仲良くね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勝手に私がセンチメンタルな気分になって4人を見ていたら、1匹、釣れた! 1人1匹。良かった。みんな笑顔になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

唐比の塩浜地区を後にしようとしたところ、今頃になってエビスさまに気づきました。塩浜の案内看板と、このエビスさまを目印にぜひ、訪れてみて下さいね。

 

諫早市森山町唐比塩浜

入場料 なし

 

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://yurapuka.net/nagasaki/wp-trackback.php?p=1869
トラックバックの送信元リスト
釣り場で男の同窓会 - 長崎 島ブログ より

ホーム > ながさき大漁旗! > 釣り場で男の同窓会

カレンダー
« 2019 年 6月 »
M T W T F S S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の投稿
最近のコメント
過去記事のアーカイブ
カテゴリー
携帯で見る
長崎

ページの上部に戻る