ホーム > つぶやき | 島の人々 | 発見! > ガンダム壱岐に上陸!

ガンダム壱岐に上陸!

 郷ノ浦町壱岐文化ホールの敷地内にある「小金丸幾久記念館」に、大きなガンダムが出現。

 

 

 

 

これは、東日本大震災の被災地、宮城県塩釜高校のの生徒たちが、
文化祭で製作したダンボール製のガンダムです。

福岡県青少年科学館に保管されていた6体のうちの2体が、
壱岐の島までやってきています!(4月5日まで)

壱岐市の復興ボランティアが宮城県南三陸町へ行った時の写真と一緒に
展示されています。

また、壱岐市震災復興ボランティア「壱岐活き応援隊第3陣」が、
3月25日~31日前回同様、宮城県南三陸町へ派遣されます。

島の人々の心が、届きますように!!

 

  

 

コメント(閉):2

鍵本泰志 2012年3月26日

お疲れ様です。対馬の鍵本です。
今、対馬市の方からの情報メールで、宮城県のガンダムが壱岐に来ていて、対馬には4月1日に来ることを知らされました。

写真で見ると思ったより大きいですね(^^;

@ikibito 2012年3月27日

鍵本さん、お疲れ様です。
壱岐のガンダムは、確か4月5日まで居るように聞いていたのですが…?
写真は小学生と幼稚園児だから、かなり大きく感じますよね。
どんな状態で運ぶのか?保管は?など心配するのは、私だけでしょうか?

ホーム > つぶやき | 島の人々 | 発見! > ガンダム壱岐に上陸!

カレンダー
« 2018 年 9月 »
M T W T F S S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の投稿
最近のコメント
過去記事のアーカイブ
カテゴリー
携帯で見る
壱岐

ページの上部に戻る