shikiri_o.jpg

愛しの島グルメ|五島特派員取材|ナカムラ|2012.2.13

五島うどん

 今回の愛しの島グルメは、うどん好きの中でも人気の高い「五島うどん」を御紹介します。初めて五島うどんを見た人は、「素麺?」と間違えるほど、他のうどんと比べ、麺が細くなっています。「手延べ」で作られている麺は、コシが強く、切れにくいのが特徴です。天日干しされた麺は、ミネラル豊富な潮風の恵みをたっぷり受けて、乾麺になり、生では味わえない小麦の味わいがより引き出されています。

udon-012_Ri1.jpg

○五島うどんのルーツ
 五島列島は、遣唐使の寄港地であり、東西文化の中継地点でもありました。遣唐使から伝授されたという説と、倉時代の元寇の役で、捕えられた中国人から伝授されたという説など、起源ははっきりとわかっていません。いずれにしても、中国の小麦文化が伝わってきたものに違いありません。

○自然のめぐみ
 五島の花、椿。その椿から採れる最高級の椿油を使用します。手延べの工程で椿油を塗ることにより、独自の風味が生まれ、コシがでて、ツルンとした喉越しの良い麺になります。

○アゴ出汁
 五島うどんの汁といえば、アゴ出汁。五島の特産でもあるアゴとは、トビウオのことで、アゴを焼いたものを出汁にしています。焼いたアゴで出汁をとることにより、海の香り漂うスープとなるのです。アゴ出汁あってこその五島うどんなのですね。

 みなさんも、五島に来た際は、伝統ある五島うどんを是非、食べてみてください。

udon-016_Ri1.jpg

五島うどんを食べさせてくれるお店…

「八波」…17:00~02:00
定休日 月曜日
長崎県五島市栄町5-15 0959-74-1091
「鬼岳 四季の里」…09:00~18:00
休業日 12月29日~1月3日
長崎県五島市上大津町2873-1 0959-74-5469

shikiri_o.jpg

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22