shikiri_b.jpg

ながさき大漁旗! 五島特派員|ナカムラ|2012.2.29

磯遊び編

R0014360_Ri.jpg

 今回の五島の釣りは、釣りの片手間にできる磯遊びを御紹介します。

R0014357_Ri.jpg

 五島は魚がたくさん釣れることで有名ですが、自然が相手なので、釣れないこともあります。そんな時は、いったん竿を置いて、磯遊びをしてみる、という手もあります。海の中の魚を追い求めるのを、ちょっとやめて、足元の岩の間をじっくり覗いてみると、思いがけない発見があります。例えば、フジツボ。小さいのから大きいのまで、まるで火山の様な形をしています。そして、カメノテ。亀の手の様な形をしているから、こんな名前がついたのでしょう。

R0014363_Ri.jpg

 あまり知られていませんが、フジツボやカメノテは美味なのです。五島では、どこにでも見られるものですが、東京の高級な居酒屋では高価なグルメ食材として扱われているそうです。五島では、どこにでも見られるものですが、東京の高級な居酒屋では高価なグルメ食材として扱われているそうです。その他にも、岩をめくれば、小さな貝やイソギンチャク、とこぶし、ギンポやハゼなどの稚魚、ウニ、ウミウシ、エビの子ども、色とりどりの海藻。いくら見ても見飽きない小宇宙がそこには広がっています。五島での魚釣りの楽しさは、釣り場での不思議な生き物探しも含めて、楽しいのだという人もいます。みなさんも五島で魚釣りの際は、是非、まわりの景色や足元に潜む小さな生き物にも目を向けてみてください。思いがけない発見があると思いますよ。

shikiri_b.jpg

123456789101112131415161718 | 19 | 20 | 21 | 22