shikiri_b.jpg

ながさき大漁旗! 壱岐特派員|武原|2011.11.16

活きのいい壱岐の魚は最高!

DSC_0219.jpg

 ここは、壱岐の最南端にある海豚鼻の岩場です。かなり有名な釣りのスポットですが、今回は天候が今ひとつで、釣り記事が取材できなかったので・・・郷ノ浦漁協事務所の下にあるおさかな本舗の中のまるいちさんにお話を聞きました。

111108_0928021.jpg

 この日はあまり魚の種類がなかったのですが、今日の一押しはチコ鯛!手前の大きい方がちょうど1kgありましたよ。身が少し柔らかいので、お刺身よりも焼いて食べると美味しいそうです。うろこがピカピカ光ってきれいでしょ!つづいて、今一番獲れている魚は、前回もご紹介した水イカです。

111108_0930591.jpg111108_0931441.jpg

 お店ではきれいにさばいて、一夜干しにしてありました。お酒のつまみに最高ですよ!中学を卒業する前に、水産加工体験として、魚をさばく授業をしている息子たち。冷凍庫にはイカの一夜干しの真空パックが入っています。

111108_0931151.jpg一年中美味しい魚は、やっぱりアジですね。釣りの初心者にもお勧めの魚です。これは、13cm位ありましたが、丸干しや背切り用にするそうです。私も壱岐で最初に釣った魚がアジでした。

 サビキという仕掛けに針が6本ほど付いているので、上手くいけば全部釣れることもありますよ。小さい子にも簡単ですので、親子でチャレンジしてみてくださいね。観光客が宿の前の海で釣ったアジを、唐揚げにして出してくれるところもありますよ。

 川のそばで育った私は、海釣りが珍しく、最初のころはよく夫と一緒に行っていました。一度お客さんと一緒に、船で釣りに行ったこともあります。その時、かなり時化ていたのですが、子ども達も一緒で、イサキが入れ食い状態!100匹位釣ったことがあります。ほとんど漁師さん?の気分でした。

次回はどんな釣り情報になるか・・・。お楽しみに!

shikiri_b.jpg

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19