ホーム > ながさき大漁旗! > 新入学してもやることは釣りなのだ

新入学してもやることは釣りなのだ

ネタひろいで岐宿町の波止場をうろついていたら早速第一釣り人発見!

この日は、「春とは名のみの風の寒さよ」(早春譜)の歌のとおりの海風がヒューヒュー吹いていてまるで冬に逆戻り。風は肌を刺すほどの冷たさでオイチャンには少々辛い天候でしたが、さすが若者はジャージの上下のみで竿を出していました。

彼らは岐宿中学校の新一年生。学校が終わってから、家に寄って釣り道具を持って速攻、岐宿漁港にミズイカかアラカブを狙いに来たそうです。(オイオイ、ミズイカとアラカブでは仕掛けが全然違うんじゃないの)

彼らの愛車です。

タモもちゃんと用意しています。

来たばっかりだったみたいで釣果はまだゼロ。

いっぱい釣れたらこの生簀に入れる予定。

岐宿中学校の立派な釣りバカ誕生です。

ガンバレ!

五島特派員 庄司好孝

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://yurapuka.net/goto/wp-trackback.php?p=2373
トラックバックの送信元リスト
新入学してもやることは釣りなのだ - 五島 島ブログ より

ホーム > ながさき大漁旗! > 新入学してもやることは釣りなのだ

カレンダー
« 2019 年 6月 »
M T W T F S S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の投稿
最近のコメント
過去記事のアーカイブ
カテゴリー
携帯で見る
五島

ページの上部に戻る