shikiri_o.jpg

愛しの島グルメ|対馬特派員取材|鍵本|2012.5.28

春のミズイカ(アオリイカ) お刺し身で10人前?

mizuika-008-8001.jpg

 去年の秋にミズイカ(アオリイカ)釣り取材でお世話になった、対馬のミズイカ釣りクラブ「TEAM Junky」の永留さんから1本の電話がありました。(秋の取材記事はコチラ)「2kg越えのミズイカが釣れたよ。食べさすけん、取りに来んね!」「えっ?2kg? 今から行くよ!」というわけで、さっそく永留さんの所へイカを頂きに向かいました。

mizuika-003-800.jpg「でかっ!」

 まず、その大きさに驚きました。イカを直径30cmの皿にのせてみると大きくはみ出しています。
胴の長さだけでも40cm近いサイズ。春のミズイカ(アオリイカ)は大きいですね。

 お刺身で何人前くらいできるんだろう?
そう思いながらさっそく捌いてみることに。

 こんなに大きいイカを料理するのは私も初めて。墨袋を破くとキッチンのシンク周りが真っ黒になるので、気をつけて包丁を入れます。(結局、破れてシンク中、真っ黒に・・・)








mizuika-007-800.jpg 素人なので板前さんみたいにきれいな盛り付けは出来ませんが、こちらの皿に山盛りでイカの胴部分の片身(半分)です。これが2皿出来ましたので10人前はあるのではないでしょうか?

 さらにエンペラ(イカの耳)とゲソ(イカの足)がボウルに山盛りありました。こちらは後日、天ぷらで頂こうと思います。

 ミズイカ(アオリイカ)のお刺身は、身が厚く甘くねっとりしてとっても美味。こんなに新鮮で美味しいイカが食べられるのも対馬ならでは。
永留さん、ごちそうさまでした。

shikiri_o.jpg

12345678910111213 | 14 | 1516171819202122232425 | 26 | 27 | 28 | 29 | 3031