ホーム > つぶやき | 島の祭り・人々 > 12月といえばコレ!街中が煌めくファンタジックな夜

12月といえばコレ!街中が煌めくファンタジックな夜

クリスマス月間な12月に気になるのは……やっぱりイルミネーション! 「今年はどこへ行こうか」なんて甘~いカップルも「会社帰りにぶらりと見てみたい」なんておひとりさまもイルミでほっこりしませんか。今回は、街中が光り輝く長崎市街地のイルミをご紹介。実は、個人的に行ってみたかったエリアがあったのです。さっそく直行~。長崎市大浦エリアへと向かいました。すると……。

ホントに、運良く私が行った時からイルミのライトアップがスタートするということで、賑々しくイベントが行われていました。場所は石橋電停近くの松が枝公園。

園内に入ると手作り感満載のイルミが。なんでも地元青年会の方々が作ったそう。子どもが笑顔になりそうな可愛らしいイルミに大人だって心が踊ります!

松が枝公園内はこの人だかり。今年は11月29日の夕暮れ時からイベントがスタートしていましたよ。中学生のブラスバンド演奏や、小学生の合唱など内容盛りだくさん。それを応援する若いパパママの姿も多かったなぁ。SEKAI NO OWARIの曲で大盛り上がり♪

立派なツリーの周りは大混雑! ちなみに、このイルミは大浦天主堂下電停からもう、見えています。迷わず、交通の利便性良し。これなら仕事帰りにも行けそう。

余談ですが、私、この撮影時に三脚を持参していたので、ちょっと遊んでみました~。手前が道路なので、車のヘッドライトがいい感じの光線を出してくれました。イルミは写真を撮るのもまた楽しい。

松が枝公園から歩いて約10分のところにある水辺の森公園にも足を運んでみました。公園の木々も、クリスマス仕様におめかし。園内の遊歩道も、いつもと違った雰囲気で、ドラマチックな時間を演出。

このイルミはどうやら出島ワーフまで続いているみたい。運河の水面にイルミが映ってキレイ。ただ歩くだけでも楽しくなりますね。

出島ワーフの三角公園に到着。淡いブルーがかったツリーがとてもロマンチック。私と同じように三脚持参のカメラ男子が多く、激写しまくっていたので、私も気がつくと夢中になってなってしまい、私の一方的な思い込みで勝手に始めたイルミ撮影大会は、私のカメラのバッテリー切れで、あえなく終了したのでありました……。

 

松が枝公園 イルミネーション

日時 11月29日(土)~12月25日(木)17時半~23時

場所 長崎市・松が枝公園

駐車場 なし

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://yurapuka.net/nagasaki/wp-trackback.php?p=1647
トラックバックの送信元リスト
12月といえばコレ!街中が煌めくファンタジックな夜 - 長崎 島ブログ より

ホーム > つぶやき | 島の祭り・人々 > 12月といえばコレ!街中が煌めくファンタジックな夜

カレンダー
« 2019 年 6月 »
M T W T F S S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の投稿
最近のコメント
過去記事のアーカイブ
カテゴリー
携帯で見る
長崎

ページの上部に戻る