ホーム > おすすめ | きれい | つぶやき | 島の細道 | 特派員取材企画 | 発見! > 島の細道 里山風景と椎根の石屋根

島の細道 里山風景と椎根の石屋根

 

今回のテーマは「島の細道」です。観光地的なコースではなく、地元の方々が普段利用されている道路でオススメのドライブコースをご紹介します!Drive a Go Go!!

 

わかりやすいように、スタート地点は厳原港ターミナル(フェリー・ジェットフォイル発着場)からです。

すぐに左斜めに大橋への分かれ道がありますので、そちらへ入ります。大橋を渡り終えると前方に信号が見えてきます。信号を左折し県道24号線を南下します。

3分ほどで右側にガソリンスタンドが見えてきます。その先に上記写真の三叉路がありますので、右折して市道、久田~日掛線へと入ります。

あとは、峠までひたすら道に沿って走ってください。(峠まで7~8分) 道が狭いので対向車にご注意くださいね。

峠からは、道沿いに右方向へ下りていきます。この下にある集落が日掛で、きれいな清流沿いに民家があります。

日掛では2本並んでいる橋の手前側にある橋を右折、渡り終えたら左折です。清流沿いに進んで下さい。

前方に上記写真の三叉路が見えてきたら、こちらを左折し県道44号線を進みます。ここは下原といって美しい里山風景が広がるのどかな場所です。

県道44号をまっすぐ進むと小茂田に着きます。JA対馬の手前を左折し、橋を渡り椎根に向かいます。川沿いに約2km程走ると右側川向こうに石屋根倉庫が見えてきます。

石屋根倉庫は冬の強い季節風や雨露から穀物や大切な日用品を守るため、高床式で屋根は島内で産する板石を使用し葺いています。昔は全島にあったらしいのですが、近年では厳原町の西海岸に残っているだけです。

この季節(8月後半~9月前半)は、稲穂が実り里山の美しい風景が楽しめるドライブコースです。レンタカーでのんびりと対馬を巡りながらリフレッシュしてくださいね。

ドライブコース:厳原港ターミナル~県道24号線~市道久田日掛線~県道44号線~下原~小茂田~椎根(全て対馬市厳原町)

走行距離:片道約20km

所要時間:片道40分~50分


より大きな地図で 里山風景 石屋根 を表示

コメント:2

ユミちゃん 2011年9月14日

いつもの里帰りの風景を、こんなに素敵に紹介して頂いて、幼い頃から何百回と通り慣れ、見慣れた光景ですが、ブログを拝見して改めて自然の美しさにちょっと感動です。私の里は、奥の細道の終点椎根。まさにブログと同じコースで毎回、里に帰ります。私の一番の、お勧めの風景は、小茂田の部落(手前)の直線道路で左に田園、右側は集落、前方には、広い空。太陽が沈む頃だと、夕日が凄く綺麗で、とても近くで夕日を見ることができますよ。今度、奥の細道PART2で夕方の光景を紹介して頂けたらうれしいのですが・・・(^^)

島ステ 対馬特派員 鍵本 2011年9月14日

ユミちゃん様

コメントありがとうございます。
小茂田の直線道路沿いの田園は、私も好きな光景です。
夕方が綺麗なんですね~。今度、撮影に挑戦してみます!

情報、ありがとうございました。ペコリ(o_ _)o))

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:1

この記事のトラックバック URL
http://yurapuka.net/tsushima/wp-trackback.php?p=598
トラックバックの送信元リスト
島の細道 里山風景と椎根の石屋根 - 対馬 島ブログ より
pingback - 対馬 島ブログ | 対馬名物 トンビにカラス ガードレールに稲の束 より 2011年9月17日

[...] 対馬に多いものとして「対馬名物 トンビにカラス またの名物 石の屋根」と言われているのですが、今の季節(9月中旬)でしたら、刈り取った稲をガードレールに干している光景に出会います。 [...]

ホーム > おすすめ | きれい | つぶやき | 島の細道 | 特派員取材企画 | 発見! > 島の細道 里山風景と椎根の石屋根

カレンダー
« 2018 年 6月 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最近の投稿
最近頂いたコメント
カテゴリー
携帯で見る
対馬

ページの上部に戻る